【Apex Legends】初心者におすすめな降下地点は?NGな場所も

Apex Legens(エイペックスレジェンズ)の初心者向けにおすすねの降下地点とここは避けた方が良いという降下地点を紹介します。

降下地点が悪ければ即死のリスクが高まる

悪い降下地点とは敵もたくさん降下する場所。

こうした場所の特徴としては良いアイテムがドロップしているので自然と敵チームも降下してきます。

こうした場所は開幕から激戦区となり1チームを倒せたとしても漁夫の利を狙った別チームに倒されてしまうということもよくあります。

反対に敵が少ない場所というのはドロップしているアイテムが少ないというデメリットはありますが、意外と知られていない穴場もあり非激戦区=アイテムが全く入手できないというわけではありません。

以下では初心者にオススメの降下地点やオススメできない降下地点を紹介していきます。

初心者にオススメできない降下地点は?

まず最初に激戦区になりやすいエリアを把握しておきましょう。

  • (A)スカルタウン
  • (B)砲台
  • (C)航空基地

この3つが激戦区となりやすいエリアです。

その次に最低1パーティーは降りて戦いになりやすいのが、

  • (D)スラムレイク
  • (E)リパルサー
  • (F)サンダードーム
  • (G)ランオフ

これらのエリアです。

激戦区は赤色、次激戦区はオレンジ色で表示しました。

初心者にオススメの降下地点は?

初心者にオススメの降下ポイントは図の通りです。

  • ザ・ピット
  • サンダードーム右横の街
  • 沼沢
  • リレー

こうしたエリアとなります。

ホットゾーンの降下もオススメできない

毎回、エリアが変わるのですがホットゾーンへの降下もおすすめできません。

ホットゾーンとはレアリティの高い武器やフルキット武器(最初からアタッチメントが付いている武器)が入手できるエリアで他チームも入手するためにたくさん降りてくるのでホットゾーンは避けましょう。

激戦区に降下して経験を積むのも1つの考え

とは言え敵が少ない場所だけに降下すれば戦闘回数が少なくなるのも事実です。

スカルタウンのような激戦区に降りて経験値を積むのも上達する方法の1つです。

関連記事