【4/11更新】Apexおすすめキャラランキング。最強キャラはこれだ!

Apex Legends(エイペックスレジェンズ)のおすすめキャラをランキング形式で紹介していきます。 どのキャラを使うか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

Apex Legends(エイペックスレジェンズ)のおすすめキャラをランキング形式で紹介

ランク キャラ名
Sランク ライフライン
Sランク レイス
Sランク バンガロール
Aランク ブラッドハウンド
Aランク パスファインダー
Bランク ミラージュ
Bランク オクタン
Cランク コースティック
Cランク ジブラルタル

ライフライン(Sランク)

攻撃系のアビリティではなく回復支援系のアビリティが充実するライフライン。

仲間を復活させる時にバリアを展開 + 早く復活できるというメリットもありますが、自身で回復アイテムを使用した際に25%早く使用できるというメリットが大きいです。

エイペックスでは被弾する回数も多く回復薬を使用する機会は多いです。

その時に早く回復をして戦況に戻れるライフラインのアビリティはどのような場面でも活躍します。

また、身体も小さくヒットボックスの面積も小さいのでエイムを合わされ辛いという隠れたメリットもあります。

レイス(Sランク)

「虚空」のアビリティで姿を消して奇襲を仕掛けたり緊急時に逃走したりといった 強力なスキルを有します。

パッシブスキル(自動で発動するスキル)ではトラップが仕掛けられたり狙撃されそうな時に事前に危険を知らせてくれます。

これは仲間にも共有することができるのでチーム全体を敵の奇襲から回避する確率が上がります。

また、ライフラインと同様にヒットボックスが小さいのも評価が高いポイントとなります。

バンガロール(Sランク)

仮にApexでソロバトルロイヤルがあると仮定したら、おそらく最強のキャラになりえるという位ポテンシャルの高いキャラです。

スプリント中に被弾すると移動速度が向上するので逃亡する時や距離を詰める時に役立つアビリティです。

また、スモークのアビリティも戦闘や逃亡、回復中の目くらましなど凡庸性が非常に高いアビリティとなっており様々な局面で活躍するレジェンドです。

ブラッドハウンド(Aランク)

索敵に特化したレジェンドで敵が通った痕跡を調べることができます。

敵がどの位置にいるかはFPSにとって非常に重要な要素になるので、どのような局面でも腐ることのないアビリティです。

また、アルティメットのハンティングビーストは移動速度の向上と敵が赤色で強調表示されます。

グレネードやバンガロールのスモークがある状態でも敵を視認できるので、一方的に攻撃を仕掛けることができます。

パスファインダー(Aランク)

移動に特化したレジェンドでグラップリングで高速移動をしたり高所に登ることができます。

以前はBランク評価でしたが、ヒットボックスの修正が入り被弾し辛くなりました。

グラップリングの扱いが難しく玄人向けのレジェンドですが、戦場を自由に駆け回る機動力は強いです。

ミラージュ(Bランク)

デコイ(囮)を発生させる特殊なアビリティの持ち主で、敵を撹乱させることができます。

また、デコイが攻撃された際に敵の位置を把握することができるので索敵も同時に行うことができます。

しかし、上級者にはデコイを見破られてしまうこともあるので使いどころが難しいアビリティでもあります。

オクタン(Bランク)

アップデートで追加されたキャラでパスファインダーと同じように高速移動が主体のキャラです。

ジャンプパッドを使うことで高所を取ったり、敵の頭上を取ることができ3次元的な戦闘を展開できるキャラです。

コースティック(Cランク)

毒ガストラップを設置するというアビリティを持つレジェンド。

建物内や入り組んだ地形では効果を発揮しますが、以下の2点から少し扱い辛いアビリティでもあります。

  • 開けた場所では腐ってしまうアビリティ
  • 毒ガスは味方にダメージを与えないものの、視界を奪ってしまう

高評価のレジェンドのアビリティと違い、使う場所やタイミングが限定されてしまうので扱い辛いレジェンドでもあります。

また、身体が大きくヒットボックスも大きいためエイムを当てられやすいというデメリットもあります。

ジブラルタル(Cランク)

シールドを展開したり爆撃を要請したりと初心者におすすめなレジェンドという評価でしたが、後にヒットボックスの大きさから一転、使い辛いキャラと評価されるようになりました。

エイム時にシールドを展開しますが、それがかえって見つかりやすいのも低評価の理由です。

関連記事