ブロスタで効率よくトークンを稼ぐにはロボットファイト宝庫の守り人がオススメ

ブロスタではバトルをこなすだけでトークンが貯まっていきますが、最も効率よくバトルトークンを稼げるのはロボットファイト「宝庫の守り人」です。 その理由とロボットファイトで使用するオススメキャラや立ち回りを紹介します。

ロボットファイト「宝庫の守り人」がおすすめな理由

定期的に開催されるチケット必須のイベントは主に以下の3つになります。 - ビッグゲーム(1vs複数のプレイヤー) - ボスファイト - ロボットファイト(宝庫の守り人) これらのイベントではチケットを1〜20枚消費することが選択でき、消費した枚数に応じて1~20倍の報酬(バトルトークン)を得ることができます。

これら3つのイベントの中でも手堅く勝利を積み重ねることができるのがロボットファイトです。

最大の20倍に設定して5分以上生き残った場合、500個以上のバトルトークンを獲得することができます。

これで大体、6回ほどブロスタボックスを引くことができます。 運良く新キャラのジーンを引くことができました。

「宝庫の守り人」にオススメのキャラ

チケットを20枚消費してバトルに臨んでも負けてしまっては報酬を獲得することができません。

ここではロボットファイトにおすすめなキャラを紹介します。

基本的な考えた方としては体力と攻撃力が高いキャラを選択します。

バトルが後半になればなるほど、ロボットの強さは増していきます。

近距離タイプ・遠距離タイプなど複数のロボットが攻めてきますので上手く立ち回っても被弾は避けることができません。

ある程度の体力がないとすぐに死亡してしまいリスポーンするまでの間に味方に迷惑をかけてしますのである程度のHPは必要になります。

おすすめキャラは以下の通りです。

  • ブル
  • エル・プリモ
  • フランケン
  • パム

パーティーにパムがいると勝率がぐっと上がる

上記で紹介したように基本的には高HP、高火力のキャラで編成すれば勝率が上がります。

最高HP、最高火力ではありませんがヒーラーのパムがロボットファイト戦では活躍してくれます。

パムの必殺技である「ママのくちづけ」を金庫近くに展開することで、味方の回復をしつつ敵の攻撃をタレットに逸らすことができます。

ヒーラーとして他にポコがいますが、単発の回復は味方がまとまった場所にいないと効率が悪くなることとポコ自体の攻撃力では後半戦が厳しくなるのでパムをオススメします。

「宝庫の守り人」にオススメできないキャラ

反対にロボットファイトにオススメできないキャラは体力が低いキャラ。

  • リコ
  • エリザベス
  • モーティス

後半に行くに連れて被弾を防ぐのが難しくなってくるので低HPのキャラは避けた方が無難です。

特にモーティスは遠距離から攻撃をすることができず、突撃して攻撃するタイプなので被弾を避けることが難しいです。編成で1番避けた方が良い地雷キャラです。

「宝庫の守り人」でロボットが出現する流れ

ロボットファイトで敵が出現する流れは、

ウェーブ1→ウェーブ2...→ボス出現

という流れを繰り返します。

ボス出現の後はまたウェーブx→ウェーブx→ボス出現という流れを繰り返します。

出現した敵を全て倒せば次のウェーブへ突入というわけではなく、時間経過と共に敵が出現する流れとなります。

つまり、敵を撃破し続けないと敵が金庫に群がってくるという最悪なパターンを迎えてしまうので出現した敵は次のウェーブが来る前にしっかり撃破しましょう。

「宝庫の守り人」の立ち回り解説

基本的には金庫周辺を守りながら戦います。

この時に注意したいのが、金庫付近に近づき過ぎると敵の攻撃対象がキャラから金庫に移行してしまう点です。

金庫のダメージが回復することは出来ないので、金庫へのヘイトがキャラに向くように立ち回りましょう。

ボス出現時には前のウェーブで出現している敵を一掃していれば、そのステージに出現しているのはボスロボットのみになります。

全員でボスを迎撃に行っても防衛が手薄になることはありません。

キャラが金庫周辺から離れることでボスのヘイトもキャラに向くことになります。うまくボスのヘイトをキャラに移して金庫から遠い場所で戦いましょう。

ただし、後半になってくるとボスキャラ出現→ボスを倒しきる前に次のウェーブに突入というケースもあるため注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ブロスタで効率よくバトルトークンを稼げるロボットファイトを紹介しました。

キャラをしっかり選定し、立ち回りを覚えれば勝利を収めることは難しくありません。

あとは生存時間を長くして報酬を出来るだけ多く貰うようにしましょう。

関連記事