【ブロスタ】新モード「制圧」攻略!立ち回りやおすすめキャラを紹介

ブロスタに新しく「制圧」というモードが追加されました。 他のモードに比べて少し流れが分かり辛いので制圧のゲームの流れや立ち回り方法、オススメキャラを紹介します。

新しく追加された「制圧」の概略

制圧の説明は以下のようになっています。

敵のIKEタレットを攻撃して破壊しよう!どちらの陣地にも存在するこのタレットは、集めたボルトから強大な制圧ロボットを組み立てる。

ボルトは工場の地面にランダムに出現し、回収して数秒間キープすれば味方のIKEに供給できる。

なお、IKEには強力な防衛システムが備わっているので、攻撃する時は注意すること!敵の陣地に近づく時は、制圧ロボットを味方に連れて行こう!

制圧の流れとしては、

  • ボルトを敵よりも多く集める
  • ロボットを製造したら一緒に敵陣へと攻め込む

というものなります。これだけではまだ分かり辛いのでさらに掘り下げて紹介します。

制圧は報酬が2倍!

制圧はプレイ時間が他のモードに比べて長いということもあり、報酬が2倍で設定されています。 しかし、裏を返すと負けた時のリスクも2倍なので注意しましょう。

ボルト集めのルール

一定時間にランダムでボルトがステージに出現します。出現する場所はランダムですが、自陣と敵陣にはボルトは出現しません。

ステージ中央辺りに出現しますので、ボルトを敵よりも多く集めるのが「制圧」の勝利の鍵となります。

ボルトは取得した後に数秒間でIKEに送られます。自陣まで持ち帰る必要はなく3秒ほどで自動的に持ち帰られます。

ちなみにボルトを所持している時に倒されれば、エメラルドのように落としてしまい敵に回収されるので注意しましょう。

画面の中央に残り時間が書かれていますが、この時間が0になった時にボルトの数を多く所持しているチームがロボットを出現させることができます。

ロボット出現のルール

ボルトを多く集めた方がロボットを出現させることができます。

このロボット出現のタイミングは合計3回あり、毎回ボルトが多いチームのロボットが製造されます。

そして、ロボットが製造されたチームの残ボルト数は0にカウントされます。一度、製造されて攻め込まれても次のターンまでにボルトを多く集めることができれば逆転することもできます。

ちなみにロボットのレベルは集めたボルトの数によって左右されます。

9個のボルトを集めている場合はレベル9のロボットが製造され、より多くのボルトを集めた方が戦闘を有利に進めることができます。

相手がボルトを5個所持しており、こちらが9個所持していた場合、いくつのレベルのロボットが製造するでしょうか?

答えはレベル9のロボット。お互いのボルトの数を差し引いたレベルではないのでご注意を。

ボルトをたくさん回収できた陣営が戦闘を有利に進めることができます。

IKEの防衛システムについて

制圧では相手陣地に攻め入った場合、防衛システムが発動します。 ダメージは1000で弾速も非常に早く必ず被弾します。

高速移動のできるモーティスでも試しましたが、高速移動中は回避できますが弾切れになった場合は必ず被弾します。

ロボットを製造せずに相手陣地に攻め入ることは現実的に無理なので、味方ロボットと一緒に攻め入るようにします。

防衛システムのヘイト(照準)は近くにいる敵に反応します。ロボットと一緒に攻め入っても自分がロボットよりIKEに近づいていれば自身が攻撃を受けてしまうので注意しましょう。

ロボットを製造した場合の立ち回り

ボルトを集めてロボットを出現させたら、ロボットと一緒に敵陣に攻め込みます。

防衛システムは近くにいる敵に反応するのでロボットよりも前に出ないように注意しましょう。

なお、ロボット出現ターン中にボルトは出現しないので攻撃に専念しましょう。

敵キャラはロボットに攻撃を加えてくるのでロボットを防衛するような形で敵キャラを倒せばロボットの生存時間が長くなります。

ロボットと一緒に敵陣に攻め込むわけですが、ロボットの体力が切れそうになったら素早く敵陣から離脱しましょう。

ロボットが死亡してIKEの防衛システムが自分に向かってくれば被弾を避けることはできません。ギリギリまでIKEに攻撃を加えて、自陣ロボットが破壊される手前で離脱し、次のボルト集めに向かいましょう。

ロボットを製造された場合の立ち回り

ボルト集めに失敗しロボットを製造された場合は、1秒でも早くロボットを倒すことに専念します。

ロボットを迎撃するのは自陣内が良いので敵ロボットを中央を超えて、自陣に入ってくる時に攻撃を加えていきましょう。

ロボット出現に先を越されても後半で逆転する目はあります。相手はロボットを製造したことでボルトの数が0に戻っているので次のターンでより高レベルのロボットを出現させるチャンスがやってきます。

制圧にオススメのキャラ

制圧に向いているキャラはボルトの取り合いに負けないキャラ。 つまり、高HPと高火力で前線を押し上げることができるキャラが向いています。

  • ブル
  • フランケン
  • エル・プリモ

ブルとエル・プリモに関しては必殺技を発動してボルトを取りに行ったり、ボルトを所持している時に倒されそうになった場合に自陣に緊急回避で戻ることもできます。

フランケンはロボット迎撃の際に必殺技で足止めすることで、攻め込まれる前にロボットを倒すこともできます。

ペニーの大砲が意外に効果的

高HP、高火力のキャラとは違いますがペニーも意外と使えるので紹介を。 ペニーの必殺技の大砲設置ですが敵陣地のぎりぎり外に設置してもIKEに攻撃が届きます。

陣地外なので防衛システムも発動しません。敵が処理しなければ延々とIKEに攻撃を加えることもできます。

制圧にオススメできないキャラ

反対に制圧にオススメできないキャラは前線を押し上げることができないキャラ。 低HP、低火力のキャラは使えません。

  • エリザベス
  • モーティス
  • リコ

これらのキャラは厳しい戦いになります。モーティスは機動力があるのでボルト回収に向いていると思えますが、敵キャラにボルト付近に陣取られてしまえば近づくことができません。

さらにロボット迎撃の際にも近距離まで近づかないと攻撃できないので、すぐにやられてしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、ブロスタの新モード「制圧」について紹介しました。

初見は流れが分かり辛いですが、慣れてしまえば駆け引きが面白いモードです。

色々なキャラを使いながらぜひ楽しんでみてください。

関連記事