【ブロスタ】ブロストライカー攻略!立ち回りやおすすめキャラを紹介!

ブロスタのブロストライカー攻略のための立ち回り方やおすすめキャラを紹介します。ブロストライカーでなかなか勝てない!という人は参考にしてください。

ブロストライカーの概要

3vs3のチーム戦でボールを敵陣地のゴールポスに入れれば勝利です。いわゆるサッカーですね。

ボールを保持している最中は攻撃ボタンを押すことで、蹴ることができシュートをしたり味方にパスしたりといった運用が可能です。

制限時間内に先に2ゴール先取した方が勝ちとなり、1-0の場合は点数が多い方が勝利、同点の場合は延長戦にもつれ込みます。

延長戦の場合は全てのオブジェクト(壁や茂み)が破壊されゴールしやすい状況が発生します。

プレイ中は相手キャラへの攻撃も可能で、倒された場合はリスポーンすることができます。

ブロストライカーの立ち回り方

ボールをキープすることよりも敵を倒すことを優先する

サッカーではいかにボールをキープすることが求められますが、ブロストライカーでは敵を倒すことが優先されます。

もし、一人がずっとボールをキープしていた場合、ボールをキープしているプレイヤーは攻撃ができないので3vs2の状況が発生し不利になります。

ボールをずっとキープするのではなく、時には離れて攻撃に参加することも必要です。

味方全員でボールの支配権を握りつつ、前線を上げていくことがブロストライカーの基本的かつ1番重要な戦術になります。

敵にボールを渡す

ブロストライカーのテクニックの1つとして、「あえて敵にボールを渡す」という方法があります。

ボール保持中は攻撃することができないので、あえて敵にボールを渡すことで攻撃をキャンセルさせたりすることができます。

ただし、自陣ゴール付近でこの方法を使うと非常に危険なので中盤以上の場所で使用しましょう。

必殺シュートを覚えよう

ボールを保持中、攻撃コマンドを押せばボールを蹴ることができます。

この時に必殺技ボタンで攻撃を繰り出すとボールにエフェクトがかかり、より遠くへ・より速いスピードでボールを蹴りだすことができます。

敵がゴール前にいない場合、ロングシュートを決めることもできるのでこのテクニックは覚えておきましょう。

なお、必殺シュートを使用すると必殺技ゲージも消費されるので注意しましょう。

体力に余裕があれば、そのままゴールに突っ込む

ブロストライカーのおすすめキャラ

ブロスとライカーにおすすめできないキャラ

関連記事